検証

メルクルプロジェクトは稼げるのか?メルクルプロジェクト のビジネスモデルを検証!

何も考えなくていい
全てが揃ったシステムがここにある

1日10秒で月400万
と謳っている
メルクルプロジェクトを検証
して見たいと思います。

■メルクルプロジェクトとは

元手0円、1日10秒、月収400万
元手0から×1日10秒で×月400万

・実践者100名、再現率100%の実績
・スキル、経験どころか思考すら0でOK
・24時間徹底フルサポート体制

通常298,000円が限定70名様に限り0円!

スキル、経験どころか思考すら0でOKなんて!?
すごいですね。

ビジネスモデルは明かされていませんが
・スマホを3タップ
・即日即金
・再現性100%
・1日10秒

などの謳い文句が書いてありましたので
投資関係の案件でしょうか。

見た感じでは
バイナリーオプションかFX
ブックメーカーあたりでしょうか。

ビジネス本でよく見かける
下記のようなビジネスモデルがあります。

①元手をかけない
②在庫を持たない
③利益率がいい
④定期収入になる

このメルクルも元手を持たず、利益率のいい
理想のビジネスモデルのように見えますね。

しかし実践者全員が
1日10秒で月400万円は稼げるのは難しいと思います。

ビジネスモデルが投資である以上は
稼げる金額に関しては自由に書けます。

投資金額は様々なのでそれによって
収入が異なるからです。

この場合のいくらの投資額で
月400万円を稼げるかを提示するべきなんですが
そういった重要なことは書かれていません。

400万円を稼ぐことが出来るかもしれませんが
ただその為には少なくても1000万円以上の
お金が必要になるかもしれません。

しかし
初心者がついつい登録してしまいそうな
謳い文句が書いてありますね。

■「メルクルプロジェクト」に登録してみる

こちらの
「メルクルプロジェクト」
に登録して見ました。
紹介ページの最初に

「あなたに月収400万を約束するメルクルを今すぐ手に入れる!」
とありました。

実際に手に入れてみようと思います。
手に入るといいのですが・・・

すると…
その後
LINEへの登録を要求されますので
そちらにも登録してみます。

LINEへの登録が完了すると
早速、以下のメッセージがありました。

「これからあなたに日給10万円を稼いでいただくために
必要な情報を包隠さず公開していきます。
そのためには動画の視聴が必要です。」

動画では「加藤氏」の体験談
若い頃の苦労歴などの語りが
行われていました。

その苦労をした時
自分に施しをしてくれた人に感銘を受け
人々に「稼ぐ手法」を教える動機に
至ったそうです。

ですが
どうやって稼ぐのかという情報は
ありませんでした。

メリットだけを
ひたすら強調しているので危険ので
危険な匂いがしますね。

■加藤一郎さんとは

今回ノウハウを提供するのが加藤一郎さん
加藤さんは金融や健康分野など
多目的に事業を展開しており

グループ年商は30億円にも上るそうです

これだけ素晴らしい実績があれば何らかの情報が
あってもいいと思うんですけど

「加藤一郎」で調べても
加藤さんに関する情報は見当たらなかったので
実際のところはどうなんでしょう。

■加藤一郎のメルクル(MERCULE)の実績

実際に稼いだ方の情報ですね。
しかしこれが再現率が100%という根拠にはなりません。

なぜなら再現率100%とは
このメルクルシステムを
使ったすべての人が同じ成果を出せるという
ニュアンスが含まれます。

そして特商法には

『表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。』

つまり、再現率100%とうたいながら
必ずしも利益や効果は保証できない
ということです。

矛盾が発生してますね。

■メルクルプロジェクトの特商法

会社名も無し、電話番号も無し、住所も無し
これじゃ調べようもないですね

ネットなどで商品を販売するなら
記載しなければならないルールのようなもの
なのですが

記載がない場合…
少し怪しいと判断していいと思います。

■特商法について

特定商取引法とは 特定商取引法は
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

具体的には
訪問販売や通信販売等の
消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に

事業者が守るべきルールと
クーリング・オフ等の
消費者を守るルール等を定めています。

「特定商取引法」には
運営者としての基本的な情報が記載されており
重要な項目なのですが

・会社名:表記
・会社代表者名:表記
・会社所在地:表記
・連絡先電話番号:表記

全てありませんね

会社が本当に存在しているかさえ
確認することができませんね。

■メルクルプロジェクトのまとめ

・ビジネスモデルは不明
・ビジネスモデルは投資関係の可能性
・知識のない初心者を狙った案件
・全体的に情報不足で信頼性に関しては難しい
・高額塾の販売がある可能性

ネットビジネスで
お金を稼ぐこと可能です。

しかし
そんなに簡単にお金を稼げるほど
甘くないと言うことは
理解しておきましょう。

バックエンドという言葉について
簡単に説明しておきます。

フロントエンドとバックエンドの
ここではビジネスについて
使われている言葉の意味を説明します。

バックエンドという言葉が
騙すというようなイメージがついてしまってますが
元々はそのような事に使う為の言葉ではなかったのです。

先ずは
購入くれるお客さんを
特定できそうな商品をフロントエンド

そのフロントエンドを実際に購入したお客さんに
そちらを購入しているならこちらはどうですか?
という商品をバックエンドと言います。

購入したお客さんに対して
関連商品を紹介するのは決して
悪い事でもないし

お客さんも納得してくれたら
購入してくれる方もいます。

しかし
情報商材などの場合はフロントエンドは
無料で必ず儲かる方法を教えるなどと言っておいて

後に高額な授業料だったり
維持費を請求するという事が多くあり
バックエンド=詐欺と言われることが
見受けられます。

私が動画を見ての感想ですが
ビジネスモデルは不明のままですが
投資関連の案件に
なっているんじゃないかと思っています。

謳い文句を見る限りでは
甘い甘い言葉ばかりでしたので
まだ投資やネットビジネスをやったことがない方を
ターゲットにした案件ではないでしょうか。

もちろん中には稼げている人も
いるかもしれません。

どのようなビジネスモデルで稼ぐのか?
それは本当に再現性は高いのか?
その情報と値段は高すぎないのか?
実績者はほかにもたくさんいるのか?

など不明ところは多々あるように思います。
これから色々な情報で内容は
より分かってくると思います。

ですが
誇大広告の案件で
良い評判は少ないのも事実です。

たくさんの情報が溢れているこの社会で
疑ってばかりでは何も始まらないし、
信じてばかりいても
なかなか本物にたどりつけないです。

今回はメルクルでしたが
メルクルだけに限らず

ビジネスモデルを知って
そして、そのビジネスモデルが
可能なのか自分で判断することが
大切なことです。

■無料EAモニターのご案内

最後まで読んで頂きありがとうございました。

誇大広告や怪しい案件のあまりの多さに
うんざりされている方も多いかと思います。

数多くあるの宣伝ページを検索するほどに
どれが正しい情報なのか
わからなくなりますよね。

ですが
本当にお金を稼ぎ出す事の出来る
副業やウェブビジネスは実在しています。

もしあなたが副業で稼ぎたいと
思っているのであれば

私からLineの友達追加してくれた方限定で
提供している
FX自動売買システムをご紹介しています。

少人数のご案内ですので
ご興味ありましたら
ご連絡ください。

友だち追加

安定的な収入を作り充実した人生を送れる方法とは? 〜詳細はコチラ〜

友だち追加で月利30%を実現するFX自動売買システム無料ツールプレゼント中!