検証

白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト『Fast Cash(ファスト・キャッシュ)』は本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?


空いた時間に家にいながら簡単作業で
月20万円の副収入を手にする
新・副業収入型アプリ
Fast Cash

という
白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト
『Fast Cash(ファスト・キャッシュ)』
を検証していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう最初に結論をお伝えすると
この
白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト
Fast Cash(ファスト・キャッシュ)

はあまりオススメできません。

稼げる案件を教えて欲しいという方は
私が紹介している
稼げている案件を無料でプレゼントしますので
LINEの友達追加をして受け取ってくださいね

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト『Fast Cash(ファスト・キャッシュ)』は本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

「月20万円の副収入を手にする」という
キャッチコピーは比較的に現実的な感じはしますね
未経験から20万円の副収入なんて本当なら素晴らしいですね

・スマホ1台から副業!

・かんたん操作で高い再現性

・未経験でもOK

・丁寧な使い方、サポートつき

白石正人氏のインサイダー情報アプリFast Cash(ファスト・キャッシュ)で
本当に稼ぐことができるのでしょうか?

白石正人氏のインサイダー情報アプリFast Cash(ファスト・キャッシュ)に
登録し、その実態を探ってみることにしましょう

■白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト『Fast Cash(ファスト・キャッシュ)』に参加するために登録

ランディングページにメールアドレスを入力し
案内に従って進むと返信が来ました。

長い文章ですね
要約すると「ファスト・キャッシュが物販インサイダー情報を
流すので稼げますよ」ということのようですね。
ですが、肝心の「物販インサイダー情報」
というものが何かよくわかりません。

Fast Cash(ファスト・キャッシュ)に関してはまだ不明ですね。
運営担当という方から以下のメッセージ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初めまして、白石正人と申します。

この度は私のプロジェクトに興味を持って頂き
本当に有り難うございます。
まず今回のプロジェクトでは“最も早く
最も確実に現金を手にする方法をタダ(0円)同然で公開します”
今回はあなたにお渡ししたいものがあります。
それが、【インサイダー情報】です。

結論から言いますと
「インサイダー情報を手にしてしまえば勝ちは確定する」
と私は自身を持って言えます。

これはどんな投資でもビジネスでも
当てはまる絶対的な法則だと思います。

ただ、一般的にはインサイダー情報というのは違法です。
しかし、唯一「インサイダー情報を受け取っても合法」の情報があります。

それが、【物販のインサイダー情報】なのです。
物販であればどんなインサイダー情報であっても合法なのです。
合法でインサイダー情報を手にできるということは
「エグいくらい荒稼ぎできる」ということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
白石正人氏 FAST CASH「物販・転売アプリ」は物販・転売のようですね

案内で白石正人氏は、
「物販をやってみようという方は多いでしょう。
しかし、あまりの作業量の多さに途中で挫折をしてしまう。」
と言って、物販転売のデメリットを指摘しています。

確かに、
商品購入や、梱包、発送など手間のかかる作業が多いのが
物販・転売のネックですよね。

しかしそれよりも、
リサーチ作業と呼ばれる
利益が出る商品を選ぶ作業がもっと大変なのです。

ここで挫折する人が多いのが実態でもあります。

そこで白石正人氏は、
副業専用アプリ「FAST CASH」から、
「この商品を買えば必ず儲かる」

というインサイダー情報を受信することで、
商品リサーチの手間を省いて、利益の得られる商品を
手にする事ができるのだと言います。

またこのような案件の場合無在庫転売が多いです。

例えば、BUYMAは海外ブランドを
扱うファッション通販サイトで
高価なブランド物を無在庫転売を
行っていくというものです。

無在庫転売禁止が
多くなっている中
BUYMAでは無在庫転売は禁止されていませんので
価格が高い海外ブランドを無在庫転売で行う
事ができます。

無在庫転売が可能とされている状況というものは
資金に対してのリスクが低いため参入者が市場規模に対して
多くなる傾向になり
非常に競争率が高いと思われます。

BUYMAで商品を効率よく販売するためには
上位表示されることが必要になります。

例えば
あるブランドのカバンを
BUYMAで検索したとします。
お店が沢山表示されますが
上位表示されるお店で
多くの人が購入しています。

BUYMAで上位表示されるお店とは
最安値で販売しているお店だからです。
同じカバンであれば
一番安いお店で購入したいと思いますよね
BUYMAで上位表示されるためには
・安い価格設定
・アクセス数
・販売数
が関わって来ます

転売の初心者が最初にやるべきことは
BUYMAでの
販売数やアクセス数を
伸ばすために
商品の販売数を増やすことになります。

そうして
最安値で沢山の商品を販売して
BUYMAで自分のお店を
上位表示させる事が必要なのです。
BUYMAで上位表示されるためには
他の人よりもたくさんの商品を
最安値で販売して価格競争して行くしかありません

ですが
転売初心者にとって
商品を最安値で販売することは
利益を得られずに赤字になる可能性があります。

また無在庫転売ができる環境化というものは
資金に対してのリスクが低いと考えられて
いますが

参入者が市場規模に対して多くなっており
非常に競争率が高くなってきております。

現在も参入者は増え続けています。
「資金がなくても問題なし!」といいますが
無在庫転転売でも
資金が必要な場合があります。

資金に関してですが
無在庫転売であったとしても
実際に購入者が現れた場合
商品を一度取り寄せる必要があるので
購入しなくてはいけません。

リスク0と良く謳われている無在庫転売でも
実はこの時点でリスクというものを
一度抱えてます。

売れてから仕入れるといっても
お客様の購入は
クレジットカード払いが多いです。
クレジットカード会社の決済前に
仕入れ先への
支払いが
先になる場合があります。
結局は無在庫転売でも
仕入れるために

「現金」が必要になるので
「資金がなくても問題なし!」
とは
いえない可能性があります。

またAmazonやyahooでも飽和していると
云われていますので
効率よく稼ぐには仕入れ先の開拓を
行っていく必要があります。

セミナーは大々的に開催されているため
何十人以上の参加者が集まるとすると
参加者同士での飽和を避けることが
できないのでは?と思います。

そうなると価格競争を行う事になり
仮に売れる環境を得られたとしても
利益率自体はそれほど伸びる事は
難しいかと思います。

BUYMAでは海外ブランドを扱うため
自身がそれなりに目利き能力を
持っている必要もあります。

仕入れ先というのは転売において
リサーチ同様に重要事項ですので
誰でも稼げるようなところを
特定の数人に
というのであればまだしも
不特定多数の人間に紹介してしまえば
白石正人氏、自身も稼げなくなってしまい
ますよね。

ですので先ほども書いた通り
参加者全員同じ仕入れ先を
共有することになるでしょう。

また
このような案件では
ビジネスモデルの話をした後
高額バックエンドの販売が行われる
ことがよくあります。

■バックエンドとは?
フロントエンドとバックエンドの
ここでは
ビジネスについて使われている
言葉の意味を説明します。

バックエンドという言葉が
騙すというような
イメージが
ついてしまってます
元々はそのような事に使う為の
言葉ではなかったのです。

先ずは
購入くれるお客さんを
特定できそうな商品を
フロントエンド
そのフロントエンドを
実際に購入したお客さんに
そちらを購入しているなら
こちらはどうですか?
という商品をバックエンドと言います。

購入したお客さんに対して
関連商品を紹介するのは
決して悪い事でもないし
お客さんも納得してくれたら
購入してくれる方もいます。

しかし
情報商材などの場合は
フロントエンドは

無料で
必ず儲かる方法を
教えるなどと言っておいて
後に高額な授業料だったり維持費を
請求するという事が多くあり
バックエンド=詐欺
と言われることが見受けられます。

■プロジェクト参加者の声

ランディングページには、参加者の声が掲載されていますね
佐々木さん
白石さんからインサイダー情報をいただく事で
初心者から毎月30万円を安定して稼いでいます。

・中谷さん
いつも頂く情報によって月20万を稼いでおり
本気を出すと40万から50万を稼いでいます。

・千葉さん
現在利益で20万から50万を毎月稼いでいます。
先ほどもお話しした通り
大勢がそのアプリを使用したときには、
利益を得られない人もでる可能性がありますね。

ですので、
・これまで何人が使用して、
・それぞれの人が、
・いくらの利益を得たのか、
という情報を知る必要はありますね。

■白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト『Fast Cash(ファスト・キャッシュ)』特定商取引法に基づく表示

特定商取引法の記載がありますね。
それではこちらのオファーの特定商取引法の記載内容について見てみましょう。
代表者名、住所に電話番号の記載がされていませんね。
困ったときはどちらに連絡すればよろしいのでしょうか?

トラブルがあっても逃げられてしまったり
金銭や個人情報を渡していても取り戻すのは極めて困難
である可能性もありますよね。

確認しますと
『稼げるかどうか分からない』と書かれていますね

もちろん「稼げるかどうか分からない」と
明記してあるわけではありませんが
実際のところ以下のように書かれています。

表現、及び商品に 関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

どうゆうことかと言いますと
「全員が稼げるという保証はない」という意味です。
つまり、稼げない系によくある逃げ文句ですね。

■特定商取引って何?
*知ってるよ・読まなくていいって方はスルーしてください。

略称は『特定商取引法』『特商法』
特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等などは
消費者トラブルが起きやすいですよね。
そこで事業者が守るべきルールと
消費者を守る
クーリング・オフ等を定めています。

特商法の対象となる取引は下記が該当します。

・通信販売(ネット通販、雑誌など)
・電話勧誘販売(電話で勧誘を行い申し込み受ける)
・連鎖販売取引(ネットワークビジネスなど)
・特定継続的役務提供(エステサロン、語学教室など)
・業務提供誘引販売取引(販売される商品のモニター業者など)
・訪問購入(自宅等で出張買取など)

行政規制
・氏名等の明示の義務付け
 事業者名や勧誘目的であることを消費者に告げる

・不当な勧誘行為の禁止
 価格・支払い条件等について虚偽の説明
または故意に告知しないことと消費者を威迫して
困惑させたりする勧誘行為の禁止

・広告規制重要事項を表示することを義務付け
虚偽・誇大な広告を禁止

・書面交付義務
 契約締結時等に、重要事項を記載した書面を
交付すことを事業者に義務付けています

民事ルール
・クーリング・オフ
・意思表示の取り消し
・損害賠償等の額の制限

■まとめ

白石正人氏の現金最速つかみ取りプロジェクト
『Fast Cash(ファスト・キャッシュ)』を検証してきました。

物販転売の場合には、
「売上げ」を「稼ぎ」と言うケースが見られます。
入会金以上に売り上げていても、
赤字であるケースがあります。
そんなときにも全額返金されるのか、
確認しておくことが大事です。

有料無料にかかわらず、
長期的な「利益」を得られることが
十分に示されていない案件のため、
気をつけたほうがいいかと思われます。

多くの副業やネットビジネスがある中
正しい情報を見極めるのは困難かと
思いますが
あなたも注意しましょうね。

■無料EAモニターのご案内

最後まで読んで頂きありがとうございました。
誇大広告や怪しい案件のあまりの多さに
うんざりされている方も多いかと思います。

数多くあるの宣伝ページを
検索するほどに
どれが正しい情報なのか
わからなくなりますよね。

ですが
本当にお金を稼ぎ出す事の出来る
副業や
ウェブビジネスは実在しています。

もしあなたが副業で稼ぎたいと
思っているのであれば
私からLineの友達追加してくれた方限定で
提供している
FX自動売買システム
をご紹介しています。

少人数のご案内ですので
ご興味ありましたら
ご連絡ください。

友だち追加

安定的な収入を作り充実した人生を送れる方法とは? 〜詳細はコチラ〜

友だち追加で月利30%を実現するFX自動売買システム無料ツールプレゼント中!