検証

加藤浩二氏のクリプトシェアコミュニティは本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

相場の上げ下げ関係なく
億り人を排出し続ける

コインを保有するだけで
参加者全員が100%収益発生!

情報量・信頼度・人脈どれを取っても規格外

という
加藤浩二氏のクリプトシェアコミュニティ
を検証します。

■加藤浩二氏のクリプトシェアコミュニティは本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

参加した瞬間から毎月配当金が発生!!
参加して会員登録するだけで
配当金が発生する仕組みとは・・・

ビジネスモデルは
仮想通貨の自動売買システムで稼ぐ
内容になっているようですね。

ワールドクリプトシェアコミュニティ(World C.S. Community)は
仮想通貨に関係する情報を提供してくれ
このシステムを使えば経済的成功は
約束されるそうです。

さらに
登録するだけでどんな人でも
最低限の生活を保障され
配当金の受取方法を知ることができるそうです。

参加条件は以下の通りです。

・積極的にコミュニティに参加
・コミュニティからの連絡を必ずチェックすること
・他のコミュニティへの勧誘を行わない
・稼ぐための効率を追求するべきとの考え
コミュニティで得た情報は他言無用
・個人に対する誹謗中傷、運営に支障のでる行動をしない

参加条件はさておき
このようなビジネスモデルに100%はないのですがね。

■公式LINEに登録してみると

公式LINEに登録すると
動画を見ることができます。

今回の内容はICOでした。

ICO(イニシャルコインオファリング)とは
新規仮想通貨の公開という意味でICOで発行される
仮想通貨をトークンといいます。

今回のWorld C.S.Communityですが
ICOでこれから新規で公開されるトークンがあるで

加藤浩二氏の仮想通貨トークンの
今後価格が上がる情報通り買ったら
利益が出るということのようです。

しかも
加藤浩二氏はあなたの資産を
100%増やせると豪語されていました。

■配当型トークンとは
*知ってるよ・読まなくていいって方はスルーしてください。

仮想通貨取引所が
主に発行していて
収益の一部を配当として
保有者に配ります。

仮想通貨取引所が配当型トークンを発行し
収益の一部をトークン保有者に分配することで

配当型トークンを購入したい投資家が増え
仮想通貨取引所の収益も増え配当型トークンの価値も上昇し
取引所と投資家双方にメリットのある仕組みです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで聞くと
とてもいい案件だとあなたは思いますか?
ですが投資の世界に絶対にありません。
必ず儲かるということはないのです。

さらに加藤浩二氏は動画内で
『まず最低30倍は確定。
さらに最高500倍の値上がりも見込める
八百長の超得コイン』
と言われてました。

今回の動画では
億り人になれる最新情報を完全無料で
提供してくれるといった内容となっております。

下記の内容は
一切ないと言っています。
・コミュニティ参加費の請求
・塾、スクールの費用請求
・ツールやシステムの販売

仮想通貨自動売買システムは無料で
提供してくれるということなのでしょうか?

このような投資案件では
今回のビジネスモデルの話をした後
高額バックエンドの販売が行われる
可能性もあります。

■バックエンドとは?

フロントエンドとバックエンドの
ここではビジネスについて使われている
言葉の意味を説明します。

バックエンドという言葉が
騙すというようなイメージが
ついてしまってます

元々はそのような事に使う為の
言葉ではなかったのです。

先ずは
購入くれるお客さんを
特定できそうな商品を
フロントエンド


そのフロントエンドを
実際に購入したお客さんに

そちらを購入しているなら
こちらはどうですか?

という商品をバックエンドと言います。

購入したお客さんに対して
関連商品を紹介するのは
決して悪い事でもないし

お客さんも納得してくれたら
購入してくれる方もいます。

しかし
情報商材などの場合は
フロントエンドは

無料で必ず儲かる方法を
教えるなどと言っておいて

後に高額な授業料だったり維持費を
請求するという事が多くあり

バックエンド=詐欺
と言われることが見受けられます。

■加藤浩二氏ってどんな人?

プロフィールや実績を探したのですが

・23歳までアルゼンチンで
日本料理店のアルバイトをしながらサッカーをしていた
・けがをしてサッカーが続けられなくなった
・そこで出会った人たちに助けられながら富を築いた
「1100BIT所持している」
「1BIT 100万円ぐらいですね」といった話。

あまり有益な情報はありませんでしたね。

■特定商取引法に関する表示は?

このサイトはどこを探しても
特商標の記載がありませんでした。

責任者・会社名・連絡先も
なんの記載もないと
どこに連絡すればいいのでしょうか?

危険ですね・・・。

■特定商取引って何?
*知ってるよ・読まなくていいって方はスルーしてください。

略称は『特定商取引法』『特商法』
特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等などは
消費者トラブルが起きやすいですよね。

そこで事業者が守るべきルールと
消費者を守るクーリング・オフ等を定めています。

特商法の対象となる取引は下記が該当します。

・通信販売(ネット通販、雑誌など)
・電話勧誘販売(電話で勧誘を行い申し込み受ける)
・連鎖販売取引(ネットワークビジネスなど)
・特定継続的役務提供(エステサロン、語学教室など)
・業務提供誘引販売取引(販売される商品のモニター業者など)
・訪問購入(自宅等で出張買取など)

行政規制
・氏名等の明示の義務付け
 事業者名や勧誘目的であることを消費者に告げる

・不当な勧誘行為の禁止
 価格・支払い条件等について虚偽の説明
または故意に告知しないことと消費者を威迫して
困惑させたりする勧誘行為の禁止

・広告規制重要事項を表示することを義務付け
虚偽・誇大な広告を禁止

・書面交付義務
 契約締結時等に、重要事項を記載した書面を
交付すことを事業者に義務付けています

民事ルール
・クーリング・オフ
・意思表示の取り消し
・損害賠償等の額の制限

■まとめ

2019年仮想通貨がまた来る
とは言われていますが
実際のところ確実に上がるということは
誰にもわかりません
確実に稼げるといったものでは
なさそうですね。

さらにLINEの友達登録を促されます。
このようなサイトではLINEやメールアドレスの
登録を
たらいまわしにされ

結果として何も得ることができない
ことが多いですね。

多くの副業やネットビジネスがある中
正しい情報を見極めるのは困難かと
思いますが
あなたも注意しましょうね。

■無料EAモニターのご案内

最後まで読んで頂きありがとうございました。
誇大広告や怪しい案件のあまりの多さに
うんざりされている方も多いかと思います。

数多くあるの宣伝ページを
検索するほどに
どれが正しい情報なのか
わからなくなりますよね。

ですが
本当にお金を稼ぎ出す事の出来る
副業やウェブビジネスは実在しています。

もしあなたが副業で稼ぎたいと
思っているのであれば

私からLineの友達追加してくれた方限定で
提供している
FX
自動売買システム
をご紹介しています。

少人数のご案内ですので
ご興味ありましたら
ご連絡ください。

友だち追加

安定的な収入を作り充実した人生を送れる方法とは? 〜詳細はコチラ〜

友だち追加で月利30%を実現するFX自動売買システム無料ツールプレゼント中!