未分類

投資初心者はFXよりバイナリーが良い?

投資初心者はFXと比較してバイナリーオプションの方がリスクは小さく
為替取引においてはFXよりもバイナリーオプションの方が良いとされます

■国内のFX業者の「追証」という制度

FXでは主にレバレッジと言って
国内FXでは証拠金の25倍までの金額で
取引することができます。

FXは外国為替証拠金取引ということもあり
証拠金の最大25倍の取引ができるということになります。

レバレッジ25倍というのは
例えば10万円の証拠金でも
「250万円分の取引が可能」
ということです。

FX会社は、米ドル/円(USD/JPY)で
250万円分の米ドルを購入した場合

この米ドルの価値が240万円まで減った段階で
強制的にロスカット(売却)を行います。

元々、10万円の証拠金しか入金していない訳ですから
FX会社としてはそれ以上の損失を出されるわけにはいきません。

しかし
相場というのは急変動を起こすこともありますので
毎回タイミングよく10万円の損失時点で
売却する(強制的に売る)ことが
できればいいのですが

場合によっては
証拠金以上の損失を起こす可能性があります。

「250万円分の米ドル240万で売却しようとしたが
買い手が見つからず200万円分で売却」

となった場合には、口座残高はー40万円となります。
FX会社はこの不足分の40万円を後から投資家に請求します。

このように
相場の急変動時に強制ロスカットが間に合わず
証拠金以上の損失が出た場合に

不足分を後からFX会社が投資家に請求するもの
これが追証といわれるものです。

現在インターネットの発達により
大きな損失による追証などはあまり起こりませんが
FXにはこういったリスクがあるというのは
覚えておいてください。

もし国内にこだわりがないのであれば
海外FXが追証制度無といった会社も多く
入金額以上の負債は負いませんのでオススメです。

■バイナリーオプションは利益や損失が分かりやすい

バイナリーオプションとFXの違いは
利益や損失の定義
です。                           

FXはPIPS(値幅)が利益に大きく関係しており
1回の勝ち幅と1回の負け幅が非常に重要です。

この「買ってから売るタイミング」
で利益が大きく異なってしまいます。

初心者にはここが非常に難しいのです。

バイナリーオプションでは値幅ではなく
エントリーしたら上がるか下がるかの選択のみで
利益はペイアウト率によって決まります。

証拠金の○倍というレバレッジを掛けた取引もありませんので
エントリーした金額の範囲内に損失が限定できる投資なのです。

FX
利益:勝ち幅
損失:負け幅

バイナリーオプション
利益:掛け金×ペイアウト率
損失:掛け金

最大損失を比べると

バイナリーオプションの最大損失:エントリー金額
FXの最大損失:証拠金の25倍

仮に10万円の資金で始めた場合の損失は
バイナリーオプションで損する可能性の金額:10万円
FXで損する可能性の金額:250万円

となります。

■まとめると

投資で勝つために必要な要素は
「損失を限定する」「負けを最小限に抑える」
ということです。

初めて投資を行うという点においては
バイナリーオプションの方が予め最大損失が分かった上で
できるというのが初心者向けです。

安定的な収入を作り充実した人生を送れる方法とは? 〜詳細はコチラ〜

友だち追加で月利30%を実現するFX自動売買システム無料ツールプレゼント中!