検証

梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)は本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

100億円確定済みの
先行者利益を分配し

あなたに【最低でも200万円】を
受け取っていただきます。

という
梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)を
今回は検証しますね。

■梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)は本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

100億円確定の先行者利益を
無償提供する前代未聞のプロジェクト
最低200万円の受け取りが確定します!

最低200万円・・・すごいですね。

先行者利益って稼いでる人だけが持ってるイメージですよね。
新しい稼げる情報を誰よりも早く手に入れた人が
利益を手に入れられる

とはいうものの
稼げる本当の情報を
人より早く手に入れる
ところが難しんですよね。
そんな先行者利益を無償提供してくれるそうです。

2019年現在メンバー数は314名で
その全員が一人残らず
爆発的に収入を増やし続け
ついに5人に1人は資産が億超えとのこと。

生活のレベルを完全に
変割りますね。

その方法は
梶勇樹氏から”あるもの”をただ受け取るだけのようです。

参加費等一切なく
1円もかけることなく
ただ「受け取るだけ」

みんなが稼げるビジネスモデルとはなんでしょう?

■ベネシェア公式LINEに登録してみると?

ベネシェア公式LINEに登録してみると

「下記の動画を最後までご視聴の上
200万円の受け取りを確定させてください。」

というメッセージとともに
34分の動画がついてきます。

内容は
梶勇樹氏から情報を受取れば、
誰でも6日後に最低200万円の
先行者利益を得られる。

EVEトークンの情報について
信頼する人から入手して
その後精査に精査を重ね確実な
情報だと判断した上で提供している

この確かな情報を受取れば
100万、200万円、億を稼ぐことができる

エストニアの金融機関が保証した
安全安心のコインである
第2世代の仮想通貨「EVEトークン」
を持っているだけで

日利0.4%、月利12%の配当が入る
最低200万円の受け取りが確定
高利益を謳うICOやポンジスキームでは無い
相場の変動には一切左右されない

といったところでしょうか。

エストニアの金融機関が保証してくれるとは。

相場の変動に影響を受けず毎日配当が出て
仮想通貨市場を無視できるような取引所
なんてあるんでしょうかね。

絶対に出回らない情報などと謳い
先行者利益を得られると
いっている方は多いですよね。

コミュニティというのは
ここでは梶勇樹氏が一番利益が取れます。

稼げる情報を持って先に購入したり仕掛けて
その後に下の人達に教えれば儲かります。

なのでその下の人たちは利益が減ります。
動画では全員が利益を得られるって言ってましたが
この部分がわかっていれば
全員が稼げない事なんて
すぐに分かりますよね。

このような案件では
ビジネスモデルの話をした後
高額バックエンドの販売が行われる
ことがよくあります。

■バックエンドとは?

フロントエンドとバックエンドの
ここではビジネスについて使われている
言葉の意味を説明します。

バックエンドという言葉が
騙すというようなイメージが
ついてしまってます

元々はそのような事に使う為の
言葉ではなかったのです。

先ずは
購入くれるお客さんを
特定できそうな商品を
フロントエンド


そのフロントエンドを
実際に購入したお客さんに

そちらを購入しているなら
こちらはどうですか?

という商品をバックエンドと言います。

購入したお客さんに対して
関連商品を紹介するのは
決して悪い事でもないし

お客さんも納得してくれたら
購入してくれる方もいます。

しかし
情報商材などの場合は
フロントエンドは

無料で必ず儲かる方法を
教えるなどと言っておいて

後に高額な授業料だったり維持費を
請求するという事が多くあり

バックエンド=詐欺
と言われることが見受けられます。

■梶勇樹氏(かじゆうき)ってどんな人?

プロフィールはざっくり以下の通りです。
5人に1人は億超えの資産を形成って
本当ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

外科医である父の人望に「人を救う尊さ」を感じながら
25歳のとき研修医として 大学付属病院に勤務。

しかし現場で目の当たりにしたのは収入の差により
患者の健康レベルが大きく変わってくる健康格差の問題。

人々を根本から救うためにはまずこの「収入格差」を解決する
特別な存在が必要であると痛感し
サロンの立ち上げを構想、その運営に向けて活動を始める。

株式、為替、広告運用など
投資やネットビジネスを網羅し
2013年にはビットコインを保有することで
僅か1年で資産を3倍にする。

その経験から
正しい情報さえあれば誰でも無条件で稼げてしまう
「先行者利益」に特化した稼ぎ方を収集。

2015年には、
独自のルートと精査により厳選した
あらゆる種類の先行者利益を共有する

完全招待制コンサルティングサロン
「BeneShare(ベネシェア)」を発足。

2018年にはサロン総収益が「10億円」を突破。

今回、サロン史上最大となる
「100億円の先行者利益」を
独占したことをきっかけに

これまでの招待制の枠を取り払い
参加者全員に「最低200万円」
の受け取りが確定するプロジェクトを立ち上げる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■特定商取引法の基づく表記

住所 20A TANJONG PAGAR ROADSingapore 088443
個人情報について お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、メルマガの配信、及びこれらに付随するサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用させていただきます。 但し、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を直ちに停止致します。

販売業者だけしか情報がありませんでした。
電話番号などの連絡先なし。
シンガポールだから何も情報を得られませんでした。
本当にここの住所に会社があるのかも謎ですね。

オファーで海外住所を特商法に記載するところは
販売したら行方をくらますやも・・・。

特商法も穴だらけですね。
個人情報は第三者へ提供するとも書いてあります。
怖いですね、個人情報の流出。

■特定商取引って何?
*知ってるよ・読まなくていいって方はスルーしてください。

略称は『特定商取引法』『特商法』
特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等などは
消費者トラブルが起きやすいですよね。
そこで事業者が守るべきルールと
消費者を守る
クーリング・オフ等を定めています。

特商法の対象となる取引は下記が該当します。

・通信販売(ネット通販、雑誌など)
・電話勧誘販売(電話で勧誘を行い申し込み受ける)
・連鎖販売取引(ネットワークビジネスなど)
・特定継続的役務提供(エステサロン、語学教室など)
・業務提供誘引販売取引(販売される商品のモニター業者など)
・訪問購入(自宅等で出張買取など)

行政規制
・氏名等の明示の義務付け
事業者名や勧誘目的であることを消費者に告げる

・不当な勧誘行為の禁止
価格・支払い条件等について虚偽の説明
または故意に告知しないことと消費者を威迫して
困惑させたりする勧誘行為の禁止

・広告規制重要事項を表示することを義務付け
虚偽・誇大な広告を禁止

・書面交付義務
 契約締結時等に、重要事項を記載した書面を
交付すことを事業者に義務付けています

民事ルール
・クーリング・オフ
・意思表示の取り消し
・損害賠償等の額の制限

■まとめ

コミュニティのメンバー全員
参加費や投資金を用意して
その後、どのようなお金の動き
だったんでしょうね?
途中で赤字が発生したのか
追加の投資金はいくらだったのか?

不明な点が多いですし
これから高額バックエンドの説明が届く可能性が
高いですよね。

多くの副業やネットビジネスがある中
正しい情報を見極めるのは困難かと
思いますが
あなたも注意しましょうね。

■無料EAモニターのご案内

最後まで読んで頂きありがとうございました。
誇大広告や怪しい案件のあまりの多さに
うんざりされている方も多いかと思います。

数多くあるの宣伝ページを
検索するほどに
どれが正しい情報なのか
わからなくなりますよね。

ですが
本当にお金を稼ぎ出す事の出来る
副業やウェブビジネスは実在しています。

もしあなたが副業で稼ぎたいと
思っているのであれば

私からLineの友達追加してくれた方限定で
提供している
FX自動売買システム
をご紹介しています。

少人数のご案内ですので
ご興味ありましたら
ご連絡ください。
友だち追加

安定的な収入を作り充実した人生を送れる方法とは? 〜詳細はコチラ〜

友だち追加で月利30%を実現するFX自動売買システム無料ツールプレゼント中!