検証

LINE副業 キンモクセイは本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?


リスクゼロで簡単GET!
この秋「キンモクセイ」でもっと輝く毎日へ

毎日99,000円が
完全オートチャージ
アナタの口座に「お金」が咲き乱れます。

という
LINE副業 キンモクセイ
を検証していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう最初に結論をお伝えすると
このLINE副業 キンモクセイ

はあまりオススメできません。

稼げる案件を教えて欲しいという方は
私が紹介している
稼げている案件を無料でプレゼントしますので
LINEの友達追加をして受け取ってくださいね

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■LINE副業 キンモクセイは本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

毎日99,000円
1ヶ月で297万円!
年収3564万円!!

これだけの金額が”完全無料”で速攻チャージ
アナタの毎日がもっと輝き始めます!

世の中がこのような状況の中、今お金が欲しい!
という夢のような案件ですね。

普通に働いていたら1日○万円稼ぐのはなかなか大変ですよね。
これで本当に毎日○万円稼げたらここ最近のような状況でも
不安なく暮らせそうですね。
ランディングページの内容を確認しますと

ご利用までの簡単3ステップ

ステップ1
キンモクセイを友達登録する

ステップ2
1日およそ5分程度
気になる情報を”ポチッ”とするだけ

ステップ3
これだけで99,000円の入金が開始されます

ランディングページでどのように稼ぐのかを確認すると
・・・ないかな、わからないですね。

■LINE副業 キンモクセイに参加するために登録

ランディングページにメールアドレスを入力し
案内に従って進むと
返信が来ました。

内容はと言いますと
今回の案件とは別のオファーへの案内と
各オファーへ遷移するためのリンクURL添付つき
送られてきました。

LINE副業 キンモクセイ
に関してはまだ不明ですね。

さらにLINEにも登録してみました
すると運営担当という方から以下のメッセージ。

複数の別アカウントへの案内
上記各アカウントのリンクURL添付つき
が記載されていました。
依然として信用に足る詳細な情報が伏せられている状態

URLをクリックすると
以前、みたことのあるオファーのランディングページが。

その後もメッセージが送られてきて
★毎週10万円の抽選★が受けられる
チャットアプリをダウンロードしてくださいとのこと

もうオプトインアフィリエイト
すごいですね

オプトインアフィリエイトとは
アフィリエイト広告などを扱う事業者、企業などから
情報を顧客に仲介します。

その時、顧客にアカウントやメルマガが登録された際
紹介料が仲介業者に支払われる仕組みのことです。

ツールの受け取りや実際の稼ぐ方法は
今回はでいないようですね

エントリーフォームを確認すると

名前やメールアドレス、電話番号と個人情報を求めてきますね
信頼が持てるほどの情報がない段階で入力するのは怖いですね
電話番号などの明確な連絡先を教えてしまうのは危険ですよね。

送られてきた情報から
その内容に合わせた情報や商品の購入へ誘導されるなど、

有料で悪質なバックエンドへ誘導されることが考えられ、
トラブルに巻き込まれる場合もあります。

このような案件では
ビジネスモデルの話をした後
高額バックエンドの販売が行われる
ことがよくあります。

■バックエンドとは?

フロントエンドとバックエンドの
ここではビジネスについて使われている
言葉の意味を説明します。

バックエンドという言葉が
騙すというようなイメージが
ついてしまってます

元々はそのような事に使う為の
言葉ではなかったのです。

先ずは
購入くれるお客さんを
特定できそうな商品を
フロントエンド

そのフロントエンドを
実際に購入したお客さんに

そちらを購入しているなら
こちらはどうですか?
という商品をバックエンドと言います。

購入したお客さんに対して
関連商品を紹介するのは
決して悪い事でもないし

お客さんも納得してくれたら
購入してくれる方もいます。

しかし
情報商材などの場合は
フロントエンドは

無料で必ず儲かる方法を
教えるなどと言っておいて

後に高額な授業料だったり維持費を
請求するという事が多くあり

バックエンド=詐欺
と言われることが見受けられます。

■プロジェクト参加者の声

LINE副業 キンモクセイで稼ぐことはできない理由は
「良い口コミが見当たらない」ということです。

LINE副業 キンモクセイのランディングページを
見てみると
すでに実績があるように書かれています。
しかし、実際にLINE副業 キンモクセイの口コミを
見てみると
いいことが書いてありませんね。

つまり目的は、皆さんの、LINEアカウント情報と、メアドの収集ですね。

■LINE副業 キンモクセイ特定商取引法に基づく表示

特定商取引法の記載がありますね。
それではこちらのオファーの特定商取引法の
記載内容について見てみましょう。
代表者名、住所に電話番号の記載がされていませんね。
困ったときはどちらに連絡すればよろしいのでしょうか?

トラブルがあっても逃げられてしまったり
金銭や個人情報を渡していても取り戻すのは極めて困難
である可能性もありますよね。

確認しますと
『稼げるかどうか分からない』と書かれていますね

もちろん「稼げるかどうか分からない
」と明記してあるわけではありませんが
実際のところ以下のように書かれています。

表現、及び商品に 関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

どうゆうことかと言いますと
「全員が稼げるという保証はない」という意味です。
つまり、稼げない系によくある逃げ文句ですね。

■特定商取引って何?
*知ってるよ・読まなくていいって方はスルーしてください。

略称は『特定商取引法』『特商法』
特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等などは
消費者トラブルが起きやすいですよね。
そこで事業者が守るべきルールと
消費者を守る
クーリング・オフ等を定めています。

特商法の対象となる取引は下記が該当します。

・通信販売(ネット通販、雑誌など)
・電話勧誘販売(電話で勧誘を行い申し込み受ける)
・連鎖販売取引(ネットワークビジネスなど)
・特定継続的役務提供(エステサロン、語学教室など)
・業務提供誘引販売取引(販売される商品のモニター業者など)
・訪問購入(自宅等で出張買取など)

行政規制
・氏名等の明示の義務付け
事業者名や勧誘目的であることを消費者に告げる

・不当な勧誘行為の禁止
 価格・支払い条件等について虚偽の説明
または故意に告知しないことと消費者を威迫して
困惑させたりする勧誘行為の禁止

・広告規制重要事項を表示することを義務付け
虚偽・誇大な広告を禁止

・書面交付義務
 契約締結時等に、重要事項を記載した書面を
交付すことを事業者に義務付けています

民事ルール
・クーリング・オフ
・意思表示の取り消し
・損害賠償等の額の制限

■まとめ

LINE副業 キンモクセイの資産形成型プロジェクトを検証してきました。

登録するのは無料なので自由ですが
チャンネルに登録したところで
皆さんの利益になる可能性は低いですね

前述した通り、目的は皆さんの個人情報を取って
無料オファーの案内を送り
それに皆さんが登録をしていただくのが目的の
可能性が高いです。

ネットビジネスにおいて、『稼げる』ことは
厳密には必ずしも『利益』という意味ではありません。

またシステム使用料やコミュニティ入会費などの
参加費が必要となる可能性もあります。

有料無料にかかわらず、
長期的な「利益」を得られることが
十分に示されていない案件のため、
気をつけたほうがいいかと思われます。

多くの副業やネットビジネスがある中
正しい情報を見極めるのは困難かと
思いますが
あなたも注意しましょうね。

■無料EAモニターのご案内

最後まで読んで頂きありがとうございました。
誇大広告や怪しい案件のあまりの多さに
うんざりされている方も多いかと思います。

数多くあるの宣伝ページを
検索するほどに
どれが正しい情報なのか
わからなくなりますよね。

ですが
本当にお金を稼ぎ出す事の出来る
副業や
ウェブビジネスは実在しています。

もしあなたが副業で稼ぎたいと
思っているのであれば
私からLineの友達追加してくれた方限定で
提供している
FX自動売買システム
をご紹介しています。
少人数のご案内ですので
ご興味ありましたら
ご連絡ください。

友だち追加

安定的な収入を作り充実した人生を送れる方法とは? 〜詳細はコチラ〜

友だち追加で月利30%を実現するFX自動売買システム無料ツールプレゼント中!